iPhone(アイフォン)修理 岡山

iPhone画面修理に関して【通常パネルとコピーパネル】の違い iPhone(アイフォン)修理 岡山なら妹尾駅近のスマホスピタルダイキ岡山店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

お知らせ

iPhone画面修理に関して【通常パネルとコピーパネル】の違い

[2021.01.09]

当店ではスマホの画面破損や液晶破損の修理を行っています。

その中でもAppleから発売されているiPhoneシリーズをメインに修理しております。

画面交換の場合は料金が二種類ありお客様にお選びいただいております。

今回はその違いや理由についてお話したいと思います。

画面交換 種類違い

 

通常パネルとコピーパネルの二種類があります。

当店では画面交換の際に二種類の画面からどちらをつけるか選んでいただいております。

【通常パネル】と【コピーパネル】の二種類になります。

通常パネルとコピーパネルで料金が違います

この二つのパネルは問題なく使えますが造りなどが違うため、耐久性や品質などが変わっております。

二つのパネルについてご紹介していきます。

【通常パネル】

通常パネルですがこちらの画面は【純正品と同等の画面パネル】になります。

造りや品質、耐久性などが同等なので購入時についていた画面の使い心地と変わらない物になります。

修理時の料金は少し上がりますが、安心して長く使いたい場合はやはり純正と同等品の画面をお勧めします。

修理費用が高い!という声も聞きますが、iPhoneの本体価格はご存じでしょうか?

二年契約などで分割支払いが主流になっている影響で感覚がおかしくなっている人が多いですがiPhoneはハイエンドモデルです。

安い機種でも8万円ほどします、最近の機種だと10万円を超えています。

保証などにも入っていない場合は正規店で修理するとなると結構な費用が掛かります。

それらを踏まえると少し費用が上がったとしても安く修理が出来ているかと思われます。

また修理後の保証期間も半年と設定しています。

【コピーパネル】

こちらのコピーパネルですが【純正品を真似て作られた物】になります。修理費用はかなり安くなります。

使用感などはあまり変わりませんが画面の造りが違うため耐久性や品質がかなり落ちる物になります。

造りが違う箇所ですがタッチセンサーの位置が違っており、そのため耐久性が弱くなっています。

iPhoneに元々ついている画面はガラスの下にタッチセンサーがついているので割れたりした場合でも使える事が多いのですが

このコピーパネルはガラスの表面にタッチセンサーがついているのでガラスが割れなくても、

衝撃や圧が掛かったりするだけでもタッチ操作ができなくなったり液晶の映りがおかしくなったりする確率が非常に高いです。

コピーパネルをつけていかれた方のお話で多いのが布団の上にポンッと投げただけでもタッチが効かなくなった、

液晶に線が入ったという声を非常に聞きます。

それほど耐久性に関しては弱い物なので中長期的に使う場合はお勧めしません。

逆にデータだけ取り出したい方や、その日だけ使えれたあとは気にしない方などにはお勧めしてます。

保証期間は通常パネルと違い3か月となります。

保証期間と有償保証

当店で修理された場合に水没反応がなく、動作も問題ない方には保証をお付けしております。

通常パネル 6か月

コピーパネル 3か月

その他の部品交換 3か月

となっております。

 

保証期間も永い【通常パネル】をお勧めいたします。

 

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

086-296-4111 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル