iPhone(アイフォン)修理 岡山

iPhoneが壊れる原因TOP3! iPhone(アイフォン)修理 岡山なら妹尾駅近のスマホスピタルダイキ岡山店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

iPhoneが壊れる原因TOP3!

[2021.03.06]

カテゴリー:困ったときは

iPhone 故障 ランキング

いつどこで起きるかわからない、iPhoneの故障。

「昨日までは普通に使えていたのに今日の朝から起動しない…」

「最近電源が急に落ちると思っていたら、とうとう起動しなくなった…」

このような経験に心当たりがある方もいらっしゃると思います。

今回はiPhoneが壊れてしまう原因トップ3をご紹介します。


第3位 自動アップデートによるシステムエラー

iOs12で導入された自動アップデートが時には故障につながる事があります。

不安定なwi-fiに繋がっていたり、データ量(ストレージ)が少しの容量しか残っていない場合に自動アップデートが始まってしまい途中で電波が途切れてしまいシステムファイルが破損したり、ストレージが溢れてしまいシステムエラーになってしまいます。

便利な反面、時にシステムのはそうを招く可能性がある「自動アップデート」はオフにしておいた方が良いかもしれません。

 

 

第2位 充電口の故障

様々なメーカーから発売されているiPhoneの充電器ですが、純正でない充電器はコネクタ部分の大きさや電圧が違う物もあるので注意が必要です。

車載充電器も電圧が違うので故障を招く恐れがあります。

充電口部分が変形してしまうと、充電不良やPC接続が出来なくなってしまうので、できるだけ純正の充電ケーブルを使用するようにしましょう。

 

 

第1位 水没

 

日常生活に欠かせなくなったiPhoneですが、常に水没のリスクがある事を考えないといけません。

「トイレに落としてしまった」

「洗濯してしまった」

「お風呂に持っていった」

「雨の中使用した」

など水没の危険はあらゆるところに潜んでいます。

お風呂などの高温多湿環境では水中に落としていなくても内部が結露してしまい水分が溜まる事もあります。

iPhoneは防水ではなく耐水です。

ですが正直iPhoneの耐水機能はあてになりません。

防水ケースに入れていても過信は禁物です。

 

 

iPhoneを使用するうえで気を付ける事は

 

・水場での使用は極力控える

・純正の充電ケーブルを使用する

・自動アップデートはオフにする

上記を守るだけでiPhoneの急な故障から守る事ができます。

定期的なバックアップをする事で急な故障からデータを守る事ができるので、必ずバックアップはしておくようにしましょう。

スマホスピタルダイキ岡山店ではiPhoneの様々な症状を改善させてきた実績があります。

iPhoneの急な故障でお困りの方はスマホスピタルダイキ岡山店に是非一度ご相談ください。

 

 

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

086-296-4111 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル