iPhone(アイフォン)修理 岡山

お使いのiPhone水没していませんか? iPhone(アイフォン)修理 岡山なら妹尾駅近のスマホスピタルダイキ岡山店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

お使いのiPhone水没していませんか?

[2020.12.14]

カテゴリー:iPhone水没修理について

最近のiPhoneは耐水機能があり

水に濡れても簡単に水没しないようになっています

本体フレームとガラスの間に粘着シールが貼られており

これがフレームとガラスの隙間を埋める役割になり

内部に水やホコリ等が入りにくくなっています

 

耐水機能は完全防水ではない

iPhoneの耐水機能を調べるため水の中にわざと放り込んで

電源が入るか検証している動画等ありますが

わざわざ水の中に入れるのはかなり危険な行為です

 

新品購入時は粘着シールも劣化しておらず機能をしっかり果たしてくれていますが

年月が経つにつれ画面に小さな傷が入るのと同じように

粘着シールも劣化していきます

粘着シールが劣化してしまうと耐水機能の役割をしっかり果たすことができず

内部に水が入ってしまいます

このシールの部分はiPhoneを分解しないと見えない部分になりますので

画面が割れたときのように自身で確認することができないのがやっかいなところで

いつの間にか耐水機能が劣化していることがあるようです

 

img_2931

 

写真は発売されてまだ一年ほどのiPhone11です

中を開けてみると・・・

写真真ん中あたりにある水没反応シールが反応しており赤くなっています

もともとの状態は真っ白なので水没してしまっていることが一目瞭然です

 

水没の原因は様々

iPhoneに限ったことではありませんが

機械が水に濡れるとどうなるか容易に想像できるかと思います

そうです壊れます

 

水の中におとして電源が入らなくなった

これは水没してしまった と判断がつきやすいと思います

 

お風呂に持って行って動画を見てた

これも水没します

例え湯船に落とす事がなくても

浴室は湿度が高く湿気がiPhone内部に入り水没してしまいます

 

仕事中にポケットに入れていた

これは珍しいパターンですが

夏場に外でお仕事をしている方は水没する可能性があります

夏場の暑い時期は外にいるだけでも汗をかき

自身の汗で水没することがあります

 

水没したらどうするのが正しいか

電源が入っている場合は速やかに電源を落とす

電源が入らない状態でも充電をしてはいけない

ドライヤーなどで中に入った水を蒸発させようと温めてはいけない

iPhoneを振って水を外に出そうとする

 

水没してしまうと中のデータのことや機種変更や修理のことを考え焦ってしまうかもしれません

しかし上記のことをしてしまうと逆効果でさらに悪化してしまう可能性がありますので

絶対にしないようにしましょう

 

内部に入ってしまった水は簡単に出すことはできません

可能な限り早く当店にご相談ください

スマホスピタルダイキ岡山店では水没復旧修理も承っており

水没してから時間が経てば経つほど復旧率が下がります

 

たとえ電源が入らなくなってしまったiPhoneでも

水没復旧作業で復活するiPhoneも珍しくありません

とくにバックアップを取っていない方はデータを諦めなくてすむかもしれませんので

もしかしたら水没してしまったかも

とおもったらすぐに当店にお問合せください

 

修理価格一覧表はこちら

 

 

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

086-296-4111 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 岡山

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 岡山

  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 岡山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル